12/31(火)サンパチ日報管理者K編@大忘年会

12/31(火)サンパチ日報管理者K編@12/28大忘年会

AM

休み

PM

休み

【今日のいいこと】

12/28は、サンパチで大忘年会を4人で開催いたしました。

だたひたすらSYが食べれるものだけ入れたSY鍋と焼肉を準備しました。

↑写真はイメージです

↑SHのお姉さんから頂いた日本酒

↑SHのほぼ生まれ年産のワイン

今年は、2人サンパチから4人サンパチとなり、顧客にも恵まれ、良い年であった言えます。

ミクロの視点で捉えてみても、ひとり一人が仕事以外の部分で、新しいことに取り組み、来年以降の新たな成長と飛躍につながる年でした。

生ぬるい環境で、ただ与えられた仕事をこなす作業だけをしてきた者はサンパチにはいません。

一方で、ケアマネジメント業務や研修受講等に忙殺され、新たなソーシャルワーク事業の創造ができなかったことは来年への大きな課題となりました。

マクロの視点では、現在、厚生労働省などにて議論されているように、ケアマネジャーを取り巻く環境は決して楽観視できず、今後もより高いコンプライアンスと自立支援の技能、コミュニティソーシャルワークの意識が求められてくると思われます。

来年は、どの事務所よりも、社員がチャレンジと、失敗ができ、その結果成長し、その対価として正当な報酬を得れる、何より、どこよりも、コンプライアンスができ、かつ生産性が高く、感じの良い事務所を目指します。

少し欲張りましたが、来年もよろしくお願いいたします。

今年も一年お疲れ様でした。