R4.3.2(水)サンパチ日報管理者K編@携帯番号変更のご案内

R4.3.2(水)サンパチ日報管理者K編@携帯番号変更のご案内

 

AM

Zoom朝礼

支援経過記録

利用者連絡調整(LINE)

デイサービス連絡調整(LINE)

 

PM

2月利用実績確認

八戸市介護保険課連絡調整

支援経過記録

帰宅

 

【今日のいいこと】

この度、お客様並びに関係事業所、関係機関とのスムーズな連絡・連携のため、今まで業者からレンタルしていた社員用スマートフォンを解約することとし、新たにiPhoneを購入しました。

 

 

サンパチではスマートフォンで電話以外のツール(LINE、Eメール、カレンダー、カメラでのスキャン、クラウドストレージ、マップ等)を利用する頻度が多く、現在のレンタル端末の使用を続けていく中で、徐々に処理速度・反応の鈍さによる業務効率の悪さを感じる場面がでてきました。

 

それに伴い、管理者以外のケアマネジャー4名の携帯電話番号が変更となっておりまして、順次、個別にご案内させていただいております。

 

3月16日以降、現在の携帯電話番号は不通となります。

 

お手数をおかけいたしますが、お控えの番号をご訂正くださいますよう、お願い申し上げます。

 

ご不明な点はこちらからお問い合わせくださいませ。
http://ecomo38.com/otoiawase

 

なお、弊社では、スムーズな情報共有・連携のため、LINEや電子メール、ショートメールにも対応し、積極的に活用しております。よろしければ、ご活用くださいませ。

 

お客様とつながる大切なツールであり、職務上利用頻度が多いスマートフォンを、操作性に優れたiPhoneに変更することで、よりスムーズかつスピーディな支援と生産性の向上に努めてまいります。

 

 

今日も一日おつかれさまでした。

 

 

→日報一覧はこちらから

 

 

 

 

 

R2.7.14(火)サンパチ日報管理者K編@AIケアプラン

R2.7.14(火)サンパチ日報管理者K編@AIケアプラン

 

AM

Zoomミーティング

モニタリング日程調整

介護支援専門員実務者研修会場打ち合わせ

 

PM

有料老人ホームモニタリング

家族面談

モニタリングシート記録

支援経過記録

明日の訪問準備

帰宅

 

【今日のいいこと】

サンパチでは、八戸市からの新型コロナウィルスに係る利用者訪問自粛要請と、適切な利用者の状態把握を勘案し、今月より、原則2ヶ月に1回の利用者訪問を実施し、利用者面談と電話確認を交互に行っていく予定としています。

 

現在も、原則リモートワーク体制をとっていますが、

 

「え?まだですか? まだ在宅勤務やってるんですか?」

と言われることがあります。

 

残念ながら、先週、また県内で感染者が出ました。

 

重症化リスクが高い「高齢者」に日々関わる者として、1%でも感染するリスクと感染させるリスクがあるならば、できる対策はとっていきたいと思います。

 

もちろん、闇雲に感染を恐れ、利用者と接触しない、関わらない、ということではなく、利用者支援においても、ケアマネジメントにおいても、組織管理においても、コロナ禍における過不足ない人との関わり、リモートワークの限界に勝手に挑んでいきたいと思います。

 

 

 

サンパチでは、適正なケアマネジメントとコンプライアンス、ワークライフバランスのための業務効率化・生産性の向上に取り組んでおり、その中で、「AIケアプラン」にも注目しています。

 

以前、AIケアプランのセミナーに参加したことがありましたが、その際は、介護保険の認定調査書と主治医意見書の内容を入力することで、最も状態改善の可能性の高いサービスの組み合わせがAIによって導き出されるといったものであったと記憶しています。

 

今回は、また違った形でのAIケアプランの開発をしている会社のオンラインセミナーに申し込みました。

 

株式会社ウェルモ
「AI×ケアプラン」オンラインセミナー

https://welmo.co.jp/news/archives/1284

 

ケアプランアシスタント

基礎資格による知識差やケアマネジャーの業務負担やストレスを軽減させ、客観的で質の高い介護計画の作成支援を可能とするケアプランアシスタントの人工知能

 

 

まだ聴講していないのですが、おそらく「ケアプランを作成するAI」ではなく、「ケアマネジャーのケアプラン作成業務を支援するAI」ということだと思います。

 

しっかりオンラインセミナーの内容をを拝聴したいと思います。

ご興味ある方はぜひ。

 

 

ペーパーレスとICT活用、さらにAIケアプランなど、新たなツールも積極的に活用し、地域における他との差別化を図っていきたいと思います。

 

また、自分と社員の仕事のマンネリ化防止のためにも、少しずつ新しいもので刺激を取り入れていきたいと思います。そしてもう少し「前向きな楽」がしたいです。

 

今日も一日おつかれさまでした。

4月3日(金)サンパチ日報SY編@リモートワーク3日目

4月3日(金)サンパチ日報SY編@リモートワーク3日目

 

AM

ラインでの挨拶

書類の作成とFAX

実績確認

支援経過の記入

 

PM

支援経過の記入

入所書類作成

ビデオ会議の設定と調整

特定福祉用具購入の調整

 

【今日のいいこと】

こんにちは、リモートワーク3日目はSYがお届けいたします。

リモートワークに入りもう3日なのかまだ3日と言うべきかは何とも表現しがたいところですが、とりあえず大きな支障なく仕事はできていると感じています。

リモート前はあれこれと考えて不安もありましたが、ラインを通して毎日みんなと話もしていますし、業務の確認も行っているので、何とか自宅勤務を形にする事はできているかなと感じています。

簡単ですが、どんな風に仕事をしているかをちょっとだけ紹介させてください。まずは、リモートワークを支えている3種の神器ならぬ4種の神器達です。

 

まずは、会社から支給されているタブレットと携帯です。

携帯に関しては、もう無くてはならないものですし、24時間連絡を取れる体制ですから常にフル稼働です。
リモートになったからと言って特段の変化は感じていません。

タブレットは今回、実績管理で活用していました。

サンパチは基本ペーパーレスなので、FAX類はすべてデータとしてパソコンに保存されます。

普段であれば、パソコンとディスプレイを活用し2画面で見ているのですが、さすがにディスプレイは持ってきていないので代役をタブレットに行ってもらいました。

タブレットで実績を確認し、パソコンで打ち込み作業というわけです。これで逐一画面を切り替えたりすることなく、黙々と実績の入力を行っていました。

 

次いでは、パソコンとプリンターです。

これは、何年も前から使用している私物達になります。
会社のパソコンを持ち歩くのは忍びなかったので(落として壊す自信がある)、管理者へわがままを言い共有フォルダを繋いでもらいました。

これにより、マイパソコンをリモートワーク用にカスタマイズしこの3日間不自由なく、会社に足を向ける事もなく、ただひたすらにリモートワークに専念しています。

2日目に新規の方の担当者会議があったのですが、プリンターもあるので印刷も不自由はしませんでした。

FAXに関しては、事前にネットFAXというものを管理者が準備してくれていたので、必要書類のFAXもスルスルと行えました。
(感動の反面、便利すぎて怖いです…)

この3日の間に、担当者会議やお客様の入院等少し動きはありましたが、ラインを通し近況を報告し、他事業所様との連絡調整は平素の通り行う等していたので、とりあえずはこのような感じでこの3日間を過ごしておりました。

恐らく、リモート期間が長くなるほど業務に関しての確認事項が増えるのだろうなという印象です。

事業所とお客様の件で連絡調整を行っていると、コロナへの懸念や市内で閉鎖している事業所を耳にしたことがありますか?などのお話をいただくことがあります。

市内はまだ、1日に何十人も感染が確認されたということはありませんが、いつどうなるか先行きが見えず不安は尽きません。
一日も早く、お互いを怖がり合うような生活が解消されることを願うばかりです。

今日も一日お疲れさまでした。

 

【今日のおやつ】
友人と会ったり遊びに出かけたりということは難しい状況ですが、鬱々とした日々にならないよう、ストレスは適度に発散させていきましょう!

私は、甘いもの大好き人間なので、おやつを食べてはほっと和んでいます。

今日はちょっと集中が切れたときに、おやつをつまんでしまいました…という証拠画像です(汗)