R4.11.26(土)サンパチ日報主任S編@集まれ!医ケアっ子

R4.11.26(土)サンパチ日報主任S編@集まれ!医ケアっ子

 

AM9:00~12:00

「医療的ケア児家族交流会」

 

知り合いの訪問看護師さんより、医療的ケア児家族交流会があることを教えていただき、参加させていただきました。

 

 

以前より、子どもたちの支援について、何かしら関わりたいという気持ちがありました。

 

これはチャンスと思い、初心者として緊張しながらもスタッフミーティングへ。

 

運営スタッフの皆さん、専門スタッフの皆さん共に、和気あいあいとチームワークが良く、直ぐに打ち解けることができました 🙂 

 

 

コロナ禍ということで、参加できないご家族もありましたが、青森市と八戸市から5家族の参加があり、私は十和田市の保健師さんと一緒に、A君の担当を担いました。

 

A君の車いすは電動で自走されておりましたが、会場内に段差があったことから、急遽、お世話になっているH福祉用具のKさんへヘルプの連絡。

スロープを持参していただき、無事にA君も会場内へ入ることができました。

感謝感謝!!

 

 

10:00~交流会が開始。

ご家族と一緒に音楽療法に参加、パペット・海をイメージしてのオーガンジー布と光る魚のおもちゃ・トーンチャイム・たまごシェイカー・スイッチキーボード・タッチベルなどなど、小さな手が楽器に触れた反応、笑顔、全身で音楽を感じている姿が見受けられました。

 

 

途中、ご家族と運営スタッフと専門スタッフ担当者が家族懇談会へ。

 

県内でも、青森市と八戸市で受けられるサービスの違いがあったそうで、これから行政へ声を挙げていこう!と、守る会副会長の中川原さんの挨拶が印象的でした。

 

とても短い時間でしたが、医療的ケアが必要な子どもたち、ご家族、支援者の方々と出会うことができ、良い経験となりました。

 

 

青森県重症心身障害児(者)を守る会の基本理念の一つに、

最も弱いものをひとりももれなく守る」

とあります。

 

同様に、ケアマネジャーとして地域で暮らす人たちも、もれなく守ることができる社会となれるよう貢献していきたいと思いました。

 

今日も一日おつかれさまでした!

 

 

 

→日報一覧はこちらから

 

 

 

 

 

 

R4.11.11(金)サンパチ日報主任S編@介護の日

R4.11.11(金)サンパチ日報主任S編@介護の日

AM

zoom朝礼

自宅モニタリング

支援経過記録作成

PM

モニタリング

モニタリング

支援経過記録作成

サービス調整

帰宅

【今日のいいこと】

すっかり街路樹も黄金を纏い、秋の景色です。

個人的には食欲の秋に突入ですが、今回は勉強の秋といたしまして、研修会の報告をいたします。

 

 

「八戸がん診療連携セミナー」
主催:中外製薬株式会社(後援:八戸医師会)
 「最新の乳がん診療」「連携ルールを明確にした在宅緩和ケア連携」「疼痛管理の重要性と地域緩和ケア連携について」
講演とパネルディスカッションへ参加しました。

私にはとても難しい内容でもありましたが、自宅での緩和ケアを行うために、総合病院の担当医と訪問診療医の連携を密にし、在宅ケアを勧めていくことができるように、ケアマネとしても支援していきたいと感じた講演でした。(8月31日)

 

 

「のぞむ医療の選択について」
主催:八戸市高齢福祉課地域包括支援センター
 ・グループホーム八戸グリーンハイツ
 ・おおひらき訪問看護、有料老人ホームおおひらき
 ・有料老人ホームサンライズ八戸

 各施設による、看取りの対応、コロナ禍の中でのご本人とご家族の意向を尊重し、最期の時間を過ごす工夫を知ることができました。

ご家族の葛藤に寄り添い、施設でも自宅と同様な気持ちで過ごすことができるのだと思いました。(9月14日)

 

 

「福祉や地域作りの課題~議員さんと語ってみよう~」
主催:青森県社会福祉士会三八支部
 衆議院議員 神田潤一氏、南部町議会議員 工藤愛氏
 議員さんのお話を、楽しく伺うことができました。

街を作るのは、私たちなんだと思わせてくれる、とても貴重な時間でした。(10月30日)

 

 

11月は毎週のように研修があり、まさに「勉強の秋」🍂

 

3度目の社会福祉士受験に向けて、こちらも進めなければと思いながら、試験まであと85日…

 

 

そして、今日は「介護の日」
ポッキー&プリッツを連想する、11月11日ですが、家族と一緒に食べながら、「介護」について話してみようかなと思いました。

 

今日も一日おつかれさまでした!

 

 

運動の秋!!

(ティラノサウルスレースin南部町)

 

 

 

 

R4.10.18(水)サンパチ日報ケアマネO編@手話

R4.10.18(水)サンパチ日報ケアマネO編@手話

 

ズーム朝礼

モニタリング

連絡調整

 

モニタリング

記録

勤務終了

 

 

早いもので、10月も半月が過ぎました🍂

 

急に寒くなり、汗をかくことが苦手な私は、汗をかかない気候になったと自宅周辺の草むしりを喜んで行いましたが、、、全身筋肉痛となり日ごろの運動不足を実感しました💦

 

話は変わりますが、先日、ドラマで手話の場面を見て、以前担当していた聴覚障害のある利用者様のことを思い出しました。

 

担当させていただいていた当時は、口の動きでこちらの話を理解されており、細かいところは筆談で理解していただいてました。

 

特に手話の必要性は感じなかったのですが、マスクの欠かせない現在では、手話の必要性を感じております。

 

 

そ・こ・で思い立ったが吉日で、YouTubeにて手話講座を見ながら少しづつ手話の練習をしております。

 

「おはよう」「こんにちは」「こんばんわ」のあいさつを習得している最中です😅

 

今後の自身のスキルアップのために挑戦してみたいと思います。

 

 

手話のドラマが終わると共に私の手話の勉強も終わらないようにしたいと思います😁

 

お疲れさまでした。

 

 

 

→日報一覧はこちらから