R3.12.23(木)サンパチ日報主任SH編@地域ケア会議

R3.12.23(木)サンパチ日報主任SH編@地域ケア会議

 

AM

Zoomミーティング

アセスメント、ケアプラン作成

電話モニタリング

提供票作成、交付

 

PM

提供票作成、交付

勤務終了

 

【今日のいいこと】

一週間前になりますが、高齢者支援センター修光園主催の地域ケア会議に主任ケアマネジャーとして出席させていただきました。

 

テーマは「小規模多機能施設を利用している独居(認知症高齢者)の方への地域資源」。

事例提供者、薬剤師、理学療法士、作業療法士、訪問看護師、社会福祉士、主任ケアマネ、ケアマネの11名での開催となりました。

 

対策として、

①買い物先までの移動支援や見守り方法を強化チーム作り。
・スーパーのスタッフ
・地域住民、友人
・サービス提供事業所職員、地区の高齢者支援センター職員

②スーパーまでの移動支援。
・自宅からスーパーの間に休憩できる椅子の設置
・迷わないように案内板の設置
・シルバーカーなどの活用

③帰宅困難時の支援
・あんしんカード事業への登録
・事業所連絡先書字の継続

 

 将来的に、自宅での生活が可能と思われるラインを本人と家族と話し合い、施設利用についても情報共有していく、という流れとなりました。

 

 今回は、青森県介護支援専門員協会八戸支部の主任ケアマネとして初の参加となり、緊張しながら開催場所へ向かいましたが、センタースタッフの温かいおもてなしで、気持ちが和らぎました。

 

 多職種との連携は、各専門職としての目線からの、助言を一緒に聴くことができて大変参考となりました。

 

 地域の課題を解決できるように、これからもインフォーマルサービスなどの社会資源を提案できるように、日々邁進してまいりたいと思います。

 

今日も一日、おつかれさまでした!

 

 

明日は、クリスマスイブ🎄

孫へプレゼント~

 

 

→日報一覧はこちらから

 

 

R3.11.26(金)サンパチ日報社員SY編@猫紀行

R3.11.26(金)サンパチ日報社員SY編@猫紀行

 

AM

Zoom朝礼

モニタリング

 

PM

提供票送信

モニタリング

サービス調整

記録

 

 

 

皆様こんにちは。

今回は珍しく(?)研修ではない内容の記事をお届けしたいと思います。

 

 

11月某日、三戸大神宮へ行ってまいりました。

   

 

実は、ずっと行きたいと思っていた場所でしてようやく訪ねることができました。

 

何で知ったかはもう忘れてしまいましたが、猫の巫女さんがいる上、御朱印もネコ!という猫一色な神社、行かないわけには行きません。

 

境内に着くと、お一人参拝者の方がおられましたが「密」の心配は無いなと思っていたところ…

 


タッ

 

 


タッタッタッ

 

 

流石は猫に縁のある神社です。まさかまさかのお猫様御自ら出迎えてくださいました。(感涙)

 

数多くの参拝客をこうして出迎えてくれたのでしょう。

 

人見知りなどという概念はなく、まさかのゼロ距離。

 

熱烈歓迎に、ピントを合わせる隙もなく荒ぶっております。

 

 

 

お猫様を愛でていると、ゆったりと神主様が登場。

 

こちらの神主様もかなり気さくなお方でして、初対面とは思えない親密さで接してくださいました。

 

実は、こちらの神社は境内にステンドグラスが施されていて、こちらをゆっくりと拝見させていただけることとなりました。

 

神社にステンドグラスなんて、今まで聞いたことがなかったのですがこれがまた、違和感なくしっくりとくるものなんだなぁと思いました。撮影と記事にする許可をいただいたので、堂々と写真を載せたいと思います。

 

 

灯籠の方は、夜に来て見てみると本当に綺麗だと思います。

 

明るい時間でしたが、途中から光が灯りましたので、わざわざ点けてくださったんだろうなと思っています。

 

神主様曰く、ステンドグラスにはまった!ということで、新しくどこかに取り入れたいと展望を熱く語られていました。

 

 

最後にこの神社の巫女さんたちを紹介して終わりにしたいと思います。

まずはキャサリン

 

 

 

次いで、みこにゃん

 

 

もはや言葉はいらないと思います。(めごい)

 

無言で激写している自分は、間違いなく不審者でしたが写真に収めることができて満足でした。

 

皆様も、是非機会がありましたらキャサリンとみこにゃん、名前は聞きそびれてしまいましたが神社の猫さんに会いに行ってみてください。熱烈歓迎を受ける事、間違いなしです!

 

では、ここまでお付き合いいただきありがとうございました。

 

本日も、お疲れ様でした。

 

(おまけの御朱印)

 

 

 

 

 

R3.11.22(月)サンパチ日報管理者K編@Free

R3.11.22(月)サンパチ日報管理者K編@Free

 

AM

Zoom朝礼

有料老人ホームモニタリング

モニタリングアポ取り

支援経過記録

 

PM

自宅モニタリング

有料老人ホームモニタリング

通所介護連絡調整

支援経過記録

帰宅

 

【今日のいいこと】

すっかり滞ってしまっている管理者日報です。

開業後の数年間、毎日ひとりで更新していたのが、幻のようです。

 

さて、月始めから先週まで、認定調査立ち会いやら、担当者会議やら、社会福祉士関連業務やら色々あり、今週から、本腰入れてモニタリング訪問をしています。

 

どんなデスクワークより、ご利用者との時間は楽しく充実しています。

 

自分の基礎資格が介護福祉士であることを実感させられる瞬間です。

 

 

サンパチでは、毎月、月初めから1日3件のモニタリングを目標にしていますが、僭越ながら、管理者は全くできておりません😅

 

ケアマネジャーたちが、月初からモニタリング訪問しているのを、いつも焦りと羨望の眼差しをもって「いってらっしゃーい😌」と送り出しています。

 

ケアマネあるあるとして毎月月初めが実績確認と入力だけで大忙しとならないよう、実績入力も極力効率化省力化を図っています。

 

以前より、2〜3日分くらい節約できている感覚です。

 

キーワードは、「実績上限管理」「カイポケデータ連携」「ペーパーレス」「メール送信」あたりになります。

 

詳細は「生産性向上・業務改善」をご覧ください。

 

 

今後も、コンプライアンスを前提としたペーパーワーク削減により、限られたリソースをケアマネジメントに注力する仕組みを追求していきたいと思います。

 

担当利用者様より、

「『忙しい』とは『心を亡くす』と書きます。だから、『いつも忙しそうですね』という言葉は使わないようにしています。」

と伺いました。

 

私は、よく「いつも忙しそうですね。」と言われます。

忙しそうな人には誰も相談したくないと思います。

そこまで忙しくない時も言われていましたので、気をつけたいと思います。

 

自分の将来のビジョンを明確にし、取り組むべきことの優先順位をより厳密に決めていきたいと思います。

 

私の周りのデキる人たちは、私より暇に”見えます”😌

 

来年の目標は暇に見られること、Freeにしたいと思います。

 

今日も一日おつかれさまでした。

 

 

↓相談支援従事者初任者研修の合間の風景

 

 

→日報一覧はこちらから