R3.6.23(水)サンパチ日報社員SH編@整形受診

R3.6.23(水)サンパチ日報社員SH編@整形受診

 

AM

Zoom朝礼

自宅モニタリング

iPadで支援経過記録(車内にて)

サービス担当者会議

PM

会議録作成

ケアプラン作成

帰宅

【今日のいいこと】
今年に入ってから右腕の怠さが続き、思い切って整形を通院したところ、「肘部管症候群」と「上腕骨外側上顆炎」と診断を受けました。内服治療とリハビリ、手術を受けて、今は症状が落ち着き術後のケアをしています。

 

担当療法士からリハビリを受けながら、「手術すれば、治りますよ」と言われ、これまでの痛みや痺れから解放されるのだと、安堵しました。

 

と同時に、「治る病気もあれば、症状と共に過ごしていく病気もある」ということに改めて気付かされました。

 

私たちは、病や慢性的な症状と共に生活をしている方の支援をする仕事に関わっています。

 

 

様々な症状や苦しみなど、同じ気持ちを感じることはできませんが、その気持ちに寄り添い、少しでも緩和剤になれるように努めたいきたいと、自分の病を通して再認識しました。

 

…今度は右膝も痛み、水が溜まっていると診断を受けました…笑

 

今日も一日、おつかれさまでした。

 

 

↓利用者からいただいた幸運を招く四つ葉のクローバー

 

→日報一覧はこちらから

 

 

2/24(月)サンパチ日報社員SH編@「RAB&三春屋ご当地グルメとスウィーツフェアin八戸」

2/24(月)サンパチ日報社員SH編@「RAB&三春屋ご当地グルメとスウィーツフェアin八戸」

AM

デイサービス追加利用依頼

車修理受け取り

ケアプラン作成

PM

自宅モニタリング

福祉施設書類受け取り

支援経過記録

【今日のいいこと】

CMが流れるたびに気になっていた、「RAB&三春屋ご当地グルメとスウィーツフェアin八戸」へ、SYを誘いサンパチ女子社員2名で、いそいそと出かけました。

終了時間1時間前に到着したこともあり、目当ての商品は完売でしたが、残り物には福がある!ということで、揚げたての『とびばこパン』をゲット!

ミニサイズのとびばこパン、可愛いうえに美味しいとは!

今日も一日、おつかれさまでした!

1/1(水)サンパチ 日報管理者K編@恭賀新年

1/1(水)サンパチ 日報管理者K編@恭賀新年

新年明けましておめでとうございます。

旧年中は格別のご厚情を賜り深謝申し上げます。

本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

(社内ペーパーレス化の一環で年賀状発送は控えさせていただいております)

令和2年 元旦

************************************************

生産性の向上、業務効率化のため、サンパチではペーパーレス化を進めております。

毎月のファックス送受信も、支援経過も、モニタリング記録も、提供票も、アセスメント表も、介護保険被保険証も、研修案内も、サービス報告書も、すべてペーパーレスとなっております。

利用者一人一人の分厚い個人ファイルは存在しません。

一人一台のiPadを持ち歩き、都度、情報確認、経過記録する前は、毎月のモニタリング時、全利用者の書類を印刷し、福祉用具やサービス事業所のカタログを持ち歩き、外出先では隙間時間を持て余し、終業間際に事務所に戻って記録する、それだけで生産性が低下していたと思います。

結果的に、経費削減、マンパワーの省力化、利用者支援の充実につながると思います。

ケアマネジャーが疲弊する原因の一つは膨大な記録作業、書類整備です。

一方、ケアマネジャーの楽しさ、やりがいは、利用者と家族の笑顔、自立です。

より楽しく、より楽に、利用者の笑顔を作り出していける環境を整えたいと思います。

福祉だから、介護だから、仕事だから、楽してはダメ、利用者のために苦労して当たり前、というのは、生産年齢人口の減少が深刻な現代においては、もはや幻想です。

働くの語源は、”傍(はた)を楽にすること”といいますが、今年は、”周りの人も自分も楽に、大切にする”そんな事業所でありたいと思います。

 

もちろんお正月の風物詩とも言える年賀状の良さ、有り難さも感じています。
年賀状をいただいた皆様、本当にありがとうございます。

いつも、あまり得のない日報を見ていただきありがとうございます。
今年は、見ていただいた方が得する日報を目指します。

今年もどうぞよろしくお願いします。